🌿シーズン2🌿

 

俺はシーズン1で雑魚かった

ほんとうに障害だった

 

 悔しいというよりは、上にはすんげーオタクがいっぱいいると思った

 

まずパーティーを見直した

ガブリアスがすながくれって特性が障害だなとすぐわかった

 

だから夢特性のサメ肌にした

 

そして高レート者のblogを見たりした

風俗にもいった

 

するとフワライドで小さくなるをしてからバトンタッチで後のポケモンにつなぐ構築があった

このblogの人のレートは1900くらい

 

フワライドの努力値をそのまんまパクった

 

そしてクレッフィも作った

とりあえずパクりまくった

 

そしてレートでかなりの対戦数を積んだ

 

そして1750くらいになった

ここでかなり自信がついたと思う

しかしそこからなかなか上がらなかった

 

たしかフワライド、クレッフィ、ガブリアス、メガライボルト、メガギャラドス、メガフシギバナらへんを使っていたがフワライドが小さくなるをする間に相手のメガバンギラスのストーンエッジや電気タイプに苦戦した

 

つーかメガバンギってキモくね

ラム、スカーフバンギの劣化だろ

 

そこでクレッフィ、トゲキッスの並びがいいと聞いたのでトゲキッスを採用した

そして数多くの相手に柔軟に戦えるロトムを採用した

 

また、カイリューも強いと聞きとりあえずラムのみを持たせ竜の舞、しんそく、じしん逆鱗で使った

カイリューは中田に似ているし使わないなんてあり得なかった

 

しこしこ

 

その頃には、ロトム、カイリュー、クレッフィ、トゲキッス、メガギャラドスらへんを使った

さらに対戦数を重ねた

 障害の努力が実を結び

 

2シーズン目にして1822を出した

 

この頃から俺様が、何かとてつもないポテンシャルを隠し持っていると確信した( ̄ー ̄)

 

今思えばシングルで1800なんて障害だと思うけど頑張ったと思う

 

つづく


f:id:daiya1029:20160909053638j:image